01月≪ 2008年02月 ≫03月

1234567891011121314151617181920212223242526272829
--.--/--(--)

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
EDIT  |  --:-- |  スポンサー広告  | Top↑
2008.02/13(Wed)

ひーやんの海事日記1 

おいらは勇馬の従兄弟でひーやんって言いやす。
以後お見知りおきくだせぇ。
おいらの今の職業は私掠海賊。
とは言っても本当に海賊行為をする訳ではなく、あくまでそう名乗ってるってだけの話でして、実際は海事ギルドの仕事がほとんどで、やましい事をしている者じゃござんせん。(まあ、少しはやってみたいと思ってるのも事実ですがねw)
おっと、前置きが長くなりやしたが、こっからが本題でござんすよ。
実は先だって、おいらの母国フランスが、西アフリカにあるネーデルランド同盟港のサントメを自国同盟港にするべく、北方の雄イングランドと手を結び、ネーデルランドに戦を仕掛けやした。
聞く所によるとネーデルランドも東地中海を牛耳る大国ヴェネチアに助力を頼んだとのこと、おいらもフランスの私掠海賊を名乗る以上、この戦に参加しなけりゃ男が廃るってもんでして、北海での修行を一時中断して一路ドゥアラに向かいやした。
おいらの力量では前哨戦と中盤戦の小型・中型の海戦のみの参加になっちまいましたが、戦というのはなによりも勢いが大事、この小型・中型で勢いをつけて、大型船の戦に参加する御歴々の手助けになるべく頑張ってきやした。
その甲斐もあったのかどうか、フランス・イングランド連合軍はわずかの差でネーデルランド・ヴェネチア連合軍を降しやした。
おいらの力が少しでも母国フランスのお役に立てたなら幸いでござんす。
またこのような機会があるのなら、次はフル参戦してぇと思いやしたよ。(その前においら自身の力量を高めとかねえといけねぇんですが。。。)
最後においらと艦隊を組んだお人達との一枚を添えておきますぜ。021108 231547

皆様方にはほんとにお世話になりやした。
またどこかでお会いしたいもんでやす。





スポンサーサイト

テーマ : 大航海時代Online - ジャンル : オンラインゲーム

EDIT  |  22:28 |  DOL  | TB(0)  | CM(0) | Top↑
 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。